2013年05月20日

ステーンベルゲンのレースレポート by Oがわさん

現地での応援・サポートをしていたO川さんに「レースレポートを書いてください!」
と頼んだところ、とても臨場感のある、美しい文章がかえってきました!

O川さんお忙しいなか、本当にありがとうございます。ここに掲載します。

あらかじめ断っておくと、小谷くんについての記述が多めです笑
小谷レポートということで、ご容赦をお願いします。

それでは「Continue reading」からご一読を。

team_japan.jpg

 Continue reading

ステーンベルゲン結果と近況報告(更新が滞っていてすみませんでした)

5月11,12日に2013IAU24時間走世界選手権が、オランダ、ステーンベルゲンで開催されました。

このブログの更新が滞っていて申し訳なかったのですが、
ライブアップデートをちょくちょく見ながら応援していました。

日本チームの団体戦は男女とも2位という結果になりました。
男子:752,567km → 1人あたり250.856km
女子:705,582km → 1人あたり235.194km

1位は男女ともアメリカチームでした。(男子:780,552km、女子:710,599km)

そして工藤真実さんがロードの世界記録を樹立されました!252,205km!
おめでとうございます!

詳しいレース内容はまだ聞いていないのですが、是非、この目で見たかったです…。

とりあえず、日本チームの結果をサイトからまとめておきます。

Men
Toshiro Naraki 255,940km
Shuhei Odani 250,327km
Ryo Abiko 246,300km
Yasuhiro Hiura 237,786km,
Masahiko Honda 177,823km,
Takahisa Furukita 172,331km,

Women
Mami Kudo 252,205km,
Sayuri Oka 228,907km,
Kiyoko Shirakawa 224,471km,
Mikie Sakane 180,944km,
Akie Kuwahara 166,617km,
Masumi Kato 138,848km,

レース結果一覧はこちら

続いての記事では現地で応援してきた小川さんによるレースレポートを載せたいと思います!

・・・・・

個人的な話になりますが、就職活動がひと段落しました。
来年春からは、地元の富山に戻って金属系製造業の企業に就職することになりそうです〜

みなさん、これからもよろしくお願い致します。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。